1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニーの科学館、小学生を対象としたプログラミングワークショップを開催

2019年6月28日

ソニーの科学館、小学生を対象としたプログラミングワークショップを開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」では、ライオンの「キレイキレイ」と共同で、7月20日、21日、8月3日、4日、26日の5日間、小学生を対象としたプログラミングワークショップを開催する。

前回の様子

前回の様子

ライオンのハンドソープブランド「キレイキレイ」は社会貢献活動の一環として、子どもたちに手洗いの大切さや正しい手洗いのしかたなどを伝える清潔衛生習慣の定着活動を全国で展開してきた。このたびのワークショップでは、ソニーのプログラミングブロック「MESH」と「キレイキレイ」を使って、子どもたちそれぞれの自由なアイデアで「手洗いがしたくなる仕組み」を楽しく形にしていく。また、食中毒が心配な季節が近づくなか、子どもたちに手洗いの大切さについて考えてもらう時間も予定している。

今回のワークショップで使用するソニーのプログラミングブロック『MESH』は、誰でも簡単にデジタルなものづくりができるツール。無線でアプリとつながる小さなブロックを組み合わせることで、難しい電子工作やプログラミングの知識がなくても、「あったらいいな」と思う IoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みをつくることができる。

開催概要

開催日:201 9年7月20日、21日、8月3日、4日、26日
開催時間:12:00 ~14:00 、 15:30~17:30 各回 2 時間
開催会場:ソニー・エクスプローラサイエンス 内 「スタジオ SES 」
参加対象:小学3年生から6年生の生徒と保護者2名1組
参加定員:各回 1 0 組 2 0 名
参加方法:事前申込制(先着順)
参加費用:無料
*別途、入館料 大人 (16 歳~)500円・小人( 3 歳~15 歳)300円が必要

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス