1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アフレル、小中学生対象の「夏休みロボットアイデアコンテスト」8月1日から開催

2019年7月12日

アフレル、小中学生対象の「夏休みロボットアイデアコンテスト」8月1日から開催

アフレルは、小中学生を対象とした「夏休みロボットアイデアコンテスト2019」を8月1日から開催する。

0712-afrコンテストには、小学3年生~中学3年生が対象の「教育版レゴ マインドストーム」と、5歳~小学6年生を対象とする「レゴWeDo2.0」の2部門があり、共通のテーマに沿ってアイデアを考え、ロボット作品を作って応募してもらう。部門ごとの審査により最優秀賞、優秀賞が選出され、賞品が授与される。結果発表は9月末頃を予定している。また、応募した子どもたち全員に参加賞を贈呈する。

4回目となる今年のテーマは「未来のまち」。募集期間は8月1日~8月31日。住んでみたい、行ってみたい「未来のまち」のアイデアあふれる作品を募集している。

関連URL

コンテストの詳細・申込

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス