1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 奈良市、全小学校で導入済みの見守りシステム「ツイタもん」をパワーアップ

2019年7月12日

奈良市、全小学校で導入済みの見守りシステム「ツイタもん」をパワーアップ

奈良市は11日、昨年9月に全市立小学校へ導入した、登下校見守りシステム「ツイタもん」のシステムを機能強化し、パワーアップすると発表した。

0712-nara具体的には、「ツイタもん」に保護者への子どもの校門通過時刻の通知機能を加えるほか、いつどこを通過したかを確認できる位置情報システムの導入に向け、同市立富雄北小学校をモデル校として、2学期から試験運用する。

同市は、「ツイタもん」の運用を、2017年9月からモデル校(都跡小学校・大安寺小学校・富雄北小学校)で開始し、昨年6月には20校に、9月には残りの20校へ導入し、全市立小学校への導入を完了した。

同市の「ツイタもん」加入児童数は1万530人、加入率は67%(6月10日現在)で、そのうち校門通過時刻が通知される有料オプション加入者は3495人(34%)。

「ツイタもん」システムで、徒歩で通学する子どもの位置情報を検知するシステムの導入は、全国では福岡市(3校で導入)に次いで2番目。ICタグ1つで位置情報を検知できるシステムは奈良市が初。

「位置情報システム」の運用開始は8月26日(2学期始業式)を予定。6月下旬~8月上旬にかけて、固定受信機設置作業(校区内15基)を行う。

予算額は、「校門通知システム運用委託料」250万円、「位置情報システム運用委託料」117万円で合計367万円。

関連URL

奈良市「ツイタもん」運用の詳細

奈良市

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の健康管理に
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス