1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. キャンドルウィック、「プログラミング教育」のシンポジウムに協賛

2019年7月18日

キャンドルウィック、「プログラミング教育」のシンポジウムに協賛

プリモトイズ日本販売総代理店のキャンドルウィックは17日、「次世代幼児教育研究プロジェクト」が、8月1日に開催する「プログラミング教育で何をどう教えるか」をテーマにしたシンポジウムに協賛する、と発表した。

0718-cwこのシンポジウムは、教育関係者を対象に開催しており、3回目の今回は、学校現場で具体的にプログラミングをどう実践するのか、事例紹介やグループワークでの模擬授業を通して、出席者と一緒に考える。

「次世代幼児教育研究プロジェクト」(Early Education For Tomorrow: E4T)は、NPO法人「CANVAS」と、幼児向け製品の広報などを手がける「キャンドルウィック」によって、2017年に設立された。

子どもたちの自主性をサポートし、試行錯誤する楽しさを伝え、自ら何かを創り出す力を実感できる学びのあり方を研究している。

開催概要

開催日時:8月1日(木)15:00~17:00
開催会場:東京大学福武ホール教室[東京都文京区本郷7-3-1]
対象:教育関係者
参加費:1200円

詳細・申込

関連URL

キャンドルウィック

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス