1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」、今秋一般向けに提供開始

2019年8月20日

プログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」、今秋一般向けに提供開始

LINEは、プログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」で、プログラミング教育用のソフトウェア、オリジナル教材、出前授業を今秋から一般向けに無料で提供開始する。


「LINE entry」は放送大学、千葉大学、LINEなどが共同開発したもので、小学校プログラミング教育必修化に向けて、子どもたちの学びはもちろん、教員にも使いやすい内容を目指している。コンテンツはすべて無償で提供され、学校だけでなく家庭での自主学習にも活用できる。

提供開始に先駆け、教育関係者を対象に、専任講師が学校のプログラミング授業をサポートする出前授業の事前申込受付を今月21日から開始する。出前授業を活用することで、「LINE entry」のソフトウェアやオリジナル教材を活用したプログラミングの授業を、学校の子どもたちに実際に体験してもらうことができる。

対応科目は小学校4・5・6年生の算数。なるべく多くの学校のプログラミング教育をサポートしたいという考えから、1学校につき年1回までに限定。1日に最大3コマまで対応する。

関連URL

「出前授業」申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス