1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ALSOK×BBSS、一般家庭向けサイバーセキュリティサービス「SECURIE」

2019年8月23日

ALSOK×BBSS、一般家庭向けサイバーセキュリティサービス「SECURIE」

綜合警備保障(ALSOK)は、ソフトバンク子会社のBBソフトサービス(BBSS)と提携し、BBSSの一般家庭向け総合サイバーセキュリティサービス「SECURIE HOME Powered by Bitdefender」の取り扱いを22日から開始した。

同サービスは、ハードウェア、ソフトウェア、クラウドサービスを統合した最新のセキュリティソリューションで、パソコンやスマートフォン、家庭で使用するWi-Fiルーター、IoT機器、ウェブカメラ、スマート家電を含むすべてのネット接続機器を、サイバー攻撃の危険から保護する。

ネット接続機器の機種によって別々のセキュリティ対策を施す必要はなく、1つのサービスでWindows、Mac、Android、iOS端末用のセキュリティソフトを台数無制限で利用できるため、スマートフォンアプリで一括管理ができる。

また、ユーザーが最も負担に感じるセキュリティサービスの導入初期設定から家庭のネットワークの接続や設定などを徹底サポートする。1年365日(9:00~17:00)を通じて対応可能な電話窓口やメールによる問い合わせなど、機器のテクニカルサポートだけでなく、ネット利用で発生するさまざまな不安やトラブル、被害に対するアドバイスなどを提供する。

さらに、子どものネット利用を安全に管理するため、機器ごとにインターネットの利用時間やアプリ利用制限、接続停止が可能で、年齢別のコンテンツ制限や不適切サイトへのブロックをするフィルタリング機能も備え、機器の位置情報をGoogle Mapsで確認することもできる。

価格は2万7000円(初年度・税別)、次年度以降は9800円。まずはALSOKの関東一部の事業所で取り扱いを開始し、今後、全国に拡大を予定している。

関連URL

ALSOK

SECURIE公式サイト

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス