1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 鎌倉市教委、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」を導入

2019年8月23日

鎌倉市教委、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」を導入

MetaMoJiは22日、同社のリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」が、鎌倉市教育委員会に採用されたと発表した。

同市教委は、2016年度からLTEモデルのiPadを導入。市内の全小学校16校に対して21台ずつ配備し、翌年には授業支援ツールとして「MetaMoJiClassRoom」を導入した。

手書きや日本語の大切さなど、これまで同市が培ってきた教育の良さを残しつつ、授業ではデジタルのメリットも活かされている。

同市のICT活用を広げるツールとして、パイロット校を中心に実践・研究の取り組みが行われている。

「MetaMoJiClassRoom」は、子どもの成長や授業内容に合わせ、シンプルなノート機能から、高度な協働学習まで幅広く柔軟に対応できる授業支援アプリ。小学低学年~中高生まで、タブレットを活用したアクティブ・ラーニングを支援する。

関連URL

鎌倉市教委の導入事例

MetaMoJiClassRoom

MetaMoJi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス