1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LoiLo、教育機関対象にiPad40台無料貸出しの受付開始

2019年8月27日

LoiLo、教育機関対象にiPad40台無料貸出しの受付開始

LoiLoは26日、ICT化を目指すすべての教育機関を対象に、1校につき40台のiPadを無料貸出しするサービスの公募受付を開始した。

貸出すのはLTEモデルのiPadで、Wi-Fi環境が整っていない場合でも使える。iPadと、同社の授業支援アプリ「ロイロノート・スクール」が無料で試せるチャンスで、ロイロノート・スクール上で使えるデジタル・シンキングツールも利用できる。

教育ICTを活用した授業に興味がある、教育現場のICT化を進めたい、ロイロノート・スクールを使ってみたい、デジタルシン・キングツールでの授業に挑戦してみたい、といった教育関係者にオススメ。

貸出概要

貸出期間:10月下旬〜2020年3月末
貸出内容:iPad40台、iPad保護ケース、充電器
貸出台数:1校につき40台
貸出条件:貸出期間内に1回、授業の実践報告書を提出すること
費用:すべて同社が負担(iPad貸出料金も無料)
通信費:無料(ロイロノート・スクール アプリ利用料も無料)
応募締切:9月14日(土)、応募は1校につき1回だけ
結果:9月下旬に通知
「無料貸出し」よくある質問

応募フォーム

関連URL

ロイロノート・スクール

LoiLo

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス