1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログラミング学習「track」×ジード、「C#に特化した研修教材」を共同開発

2019年10月25日

プログラミング学習「track」×ジード、「C#に特化した研修教材」を共同開発

ギブリーは24日、同社のプログラミング学習・試験プラットフォーム「track(トラック)」が、ジード社と、「C#に特化した研修コンテンツ」の共同開発を始めたと発表した。

trackのプラットフォームは、「手を動かして実行する書籍」というような感覚で、技術書籍を書くのと同じような作業を行うだけで、実行環境付きのプログラミング教材を汎用的に作成できるのが強み。

この強みを活かし、これまでにC#入門書籍を執筆し、Microsoft MVPを15年連続獲得しているジード執行役員の出井秀行(いでい・ひでゆき)氏が監修することで、track上で実行環境付きの「C#プログラミング教材」を共同開発することにした。

コース内容(開発予定)は、新人研修で習得が必要とされる、C#を用いた.NETに入門できるまでの基礎力から、実践的な技術までを体系的に学ぶことができるようになっている。

具体的には、「C#入門コース」、「C#応用コース」、「C# Utilコース」、「C# Toolsコース」がある。配信開始時期は、2020年4月からの新人研修に向けて準備を進めているという。

なお、trackDX研修パック、track学習機能を契約している企業は利用することができる。

trackは、エンジニアの採用や育成支援にフォーカスした「プログラミング学習・試験プラットフォーム」。

エンジニアの実務力を正しく評価するための、プログラミングスキルチェックが実現できる試験機能と、習熟度に合わせたプログラミング学習が実現できる学習機能を提供。

関連URL

track

ジード

ギブリー

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi Webセミナー 大好評の東京女子学園講演「ポートフォリオを進路指導に活かす方法」 11.26(火) 開催
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス