1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 幼児向け英語教材にニコロデオンのアニメ「ドーラといっしょに大冒険」登場

2019年11月1日

幼児向け英語教材にニコロデオンのアニメ「ドーラといっしょに大冒険」登場

オックスフォード大学出版局は、ニコロデオンのアニメ作品「ドーラといっしょに大冒険」を起用した幼児向け英語教材「Learn English with Dora the Explorer」を、10月から日本国内で販売している。

同教材は、アニメキャラクターのドーラと一緒に英語を学べる教材シリーズ。英語を母国語としない子どもたちが初めての英語学習を楽しく進められるよう、さまざまな工夫が施されており、幼児期に必要な英会話表現を学ぶだけでなく、社会性や協調性といった非認知能力、問題解決力などを伸ばすことができる。ドーラのアニメーションやパペット、紙芝居仕立てのストーリーカードなどを使い、子どもたちの知的・共感的好奇心を刺激しながら、英語力と「生きる力」を総合的に養う。

Student Bookの各ユニットは毎回同じ構成になっており、教師向けの教材やリソースも充実しているので、短時間の授業準備ですぐにレッスンを始めることができる。また、経験を問わず幅広い教師が使いやすいよう、Student Bookとまったく同じページ構成でActivity Bookが作られており、授業内での指導や家庭学習の指示などもスムーズに行える。

また、アルファベットの発音や書き方を学習できるPhonics and Literacy Bookも用意されており、フォニックスを指導するための指導ガイド、アルファベットの音やかたちを導入するためのスライドやフラッシュカードのデータなどは、すべて教師用リソースセンターからダウンロードすることができる。

さらに、同コースブックと同じシラバスに沿って書かれたグレイディッドリーダー「Reading Stars」には、学習した語彙やフレーズを復習しながら読み進めるストーリーリーダーと、アルファベットの音やかたちを学習しながら読み進めるフォニックスリーダーがある。

関連URL

「Learn English with Dora the Explorer」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス