1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 麗澤大、統計データでタイムスリップ「江戸時代の暮らし」を再現

2019年11月5日

麗澤大、統計データでタイムスリップ「江戸時代の暮らし」を再現

麗澤大学(千葉・柏市)は、柏市教育委員会などと共同で、同市の「江戸時代の暮らし」を再現する展示会と専門家(大学教授)の講演会を開催する。

展示会は、同大外国語学部・黒須里美教授が代表を務める「人口・家族史研究プロジェクト」(PFHP)と、「麗澤オープンカレッジ」(ROCK)の古文書講座が、「家族とくらしの今昔~古文書と歴史人口ビッグデータから迫る~Family and Life in the Past and Present:What Historical Records and Big Data Tell Us?」をテーマに、同大図書館で9月20日~12月19日まで共同開催。

PFHPは、同大名誉教授で文化勲章受章者の速水融氏からの歴史人口資料寄贈を機に発足。江戸時代の人口データを構築・解析し、歴史人口学研究の拠点として国内外から注目を浴びている。

また、講演会は、展示会と同じテーマで、8日に開催。古文書と統計データの力をかりて江戸時代にタイムスリップし、柏市がどんな場所だったのか、人々は誰と暮らし、どう子どもを産み育てたのかなどを、柏市と同大に残る「宗門人別改帳」などの古文書から読み解く。

東葛地域にあった「小金牧」で約2000頭の野生馬が闊歩していた頃は平均寿命が40年に満たない時代。その当時の家族の営みを明らかにすることから、「現代」を再発見する。

「講演会」開催概要

開催日時:11月8日(金)13:10~14:30
開催場所:麗澤大学図書館3F・AVホール[千葉県柏市光ヶ丘2-1-1]
定員:先着60人
参加費:無料(誰でも参加OK)

「共同展示会」開催概要

開催日時:9月20日(金)~12月19日(木)8:45~18:45(土曜日は12:45まで、日祝日・大学行事日は閉館)
開催場所:麗澤大学図書館1Fロビー「展示コーナー」
詳細

関連URL

麗澤大学

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス