1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 学生のロボット技術向上に「RoboMaster 2019 Japan Winter Camp」開催

2019年11月8日

学生のロボット技術向上に「RoboMaster 2019 Japan Winter Camp」開催

ニワカソフトが運営するRoboMaster日本委員会は、11月30日・12月1日に京都府のけいはんなロボット技術センターで「RoboMaster 2019 Japan Winter Camp」を開催する。

同ウィンターキャンプは、民生用ドローンと空撮テクノロジーを手がけるDJIが運営する次世代ロボットコンテスト「RoboMaster」に参加する学生の技術向上や人材交流を目的として行われる。イベントには全国から50人以上の学生エンジニアが参加予定。競技に使われるロボットは高水準な機体設計や制御の技術が求められるため、競技参加を通して、学生たちのスキルアップや国内の技術レベルの底上げが期待される。

当日は、RoboMasterの擬似フィールドでのリーグ戦やエンジニア交流会、来年3月開催予定の「RoboMaster 2020 Japan Open」の説明などを予定している。

なお、キャンプは京都府などと合同開催の「Robot&Game STADIUM 2019」の一環として開催されるもので、ほかにeスポーツ大会や小学生ロボット大会も観戦できる。

開催概要

開催日程 :11月30日(土)・12月1日(日)
開催場所 : けいはんなロボット技術センター〔京都府木津川市木津川台9-6/相楽郡精華町精華台7-5-1〕
参加費 : 無料

観戦情報

関連URL

メンバーやスポンサーを募集中のチーム情報

RoboMaster日本委員会

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス