1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. DJI、世界中のトップ学生エンジニアが集う「ROBOMASTER 2019」開催

2019年8月3日

DJI、世界中のトップ学生エンジニアが集う「ROBOMASTER 2019」開催

DJIは、ロボットコンテスト「ROBOMASTER 2019」を8月3日~11日に中国・深圳市で開催する。

0803-dji「ROBOMASTER」は、ロボットの設計や開発を学ぶ学生エンジニアたちが世界から参加し、チーム単位で競い合う次世代ロボットコンテスト。サイエンスやエンジニアリングを学ぶ学生コミュニティ内で人気を博すとともに、そのゲーム性に加え会場での音響や照明など臨場感溢れる演出で誰もが楽しめるエンターテインメント性の高いイベントになっているという。優勝チームにはゴールドメダルと7万5000米ドルが贈呈される。

参加チームはエントリーからの9カ月間、大会で必要となるチームワークや、ゲーム戦略、テクニカルに関する問題を解決する能力、理論的な知識を実践に生かす能力などを複合的に試される。コンテストは、若い学生エンジニアたちがスキルを実際に披露し、工学をエンターテインメントとして紹介することのできるプラットフォームにもなっている。

日本からは昨年に続き「FUKUOKA NIWAKA」が出場する。同チームは福岡の大学生や高専生、社会人などを中心に、九州内外のエンジニア約50名で構成され、ニワカソフトが活動資金や製作環境をサポートしている。昨年は初出場ながらベスト16に輝いた。

今回、現地中継レポーターとしてタレント/ソフトエンジニアの池澤あやかさんを起用し、「FUKUOKA NIWAKA」の出場する試合を中心に、ニコニコ動画でライブ配信を予定している。また、全試合の模様はソーシャルビデオプラットフォームTwitchでも配信(英語のみ)される。

関連URL

ROBOMASTER 2019

FUKUOKA NIWAKA

ニコニコ動画中継日時の詳細

Twitch配信

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス