1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 国際予選への出場権をかけた「RoboMaster 2020 Japan Open」京都で開催

2020年2月14日

国際予選への出場権をかけた「RoboMaster 2020 Japan Open」京都で開催

ニワカソフトが運営するRoboMaster日本委員会は、「RoboMaster 2020 Japan Open」を京都府のけいはんなロボット技術センターで3月20日~22日に開催する。

RoboMasterは、最新テクノロジーとエンターテインメントが融合したロボットバトルの世界大会。ロボットの設計や開発を学ぶ学生エンジニアたちが参加し、チームで作り上げたロボットを大規模なフィールドで操縦して熱戦を繰り広げる。

今回のイベントはRoboMaster 2020の日本予選にあたり、トーナメント形式の試合で上位入賞したチームが委員会から推薦され、RoboMaster 2020国際予選に出場するための本部審査を受けることができる。全国から6チームが参加し、今夏、中国の深圳で開催予定の国際予選への出場権をかけてロボットバトルで競う。また当日は、YouTubeチャンネルで試合の様子をライブ配信する。

同大会は「イノベーションを創出する次世代人材の育成」をテーマに掲げ、京都府が共同で開催、大会PRや協賛募集支援などを全面的にサポートしている。また主催者では、趣旨に賛同するスポンサー企業を募集している。大会パンフレットや公式Webページへのロゴ掲載、交流会への参加権など、さまざまなプランを用意している。

開催概要

開催日時 : 3月20日(金・祝)~22日(日)20日と22日はテストランや表彰式など、競技参加者向けのプログラム。21日9:30頃から試合を一般公開する。
開催場所 : けいはんなロボット技術センター〔京都府木津川市木津川台9-6/相楽郡精華町精華台7-5-1〕
入場料 : 無料 予約不要

関連URL

「RoboMaster 2020 Japan Open」

YouTubeライブ配信

スポンサーの募集

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 主催:関西学院高等部、Classi(株) 探求学習×ICTカンファレンス2020 ICTでより深める探求学習のデザイン 開催日2.24(月・祝)
FREE! 2020年3月26日(水) 教育委員会・教員向け Google for Education Chromebookの利用開始と学習環境構築 ハンズオンセミナー SCHOOL INNOVATION SEMINAR in TOKYO 会場:東京都品川区 大井町駅 5分 お申込みはこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス