1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV Vol.209 古川黎明中高 奥山敏基 先生(前編) を公開

2019年11月13日

iTeachers TV Vol.209 古川黎明中高 奥山敏基 先生(前編) を公開

iTeachersとiTeachers Academyは13日、iTeachers TV Vol.209 宮城県古川黎明中学・高等学校の奥山敏基先生による「MIYAGI Styleで推進する教科指導におけるICT活用の実際(前編)」を公開した。

宮城県では、2018年から「県立学校ICT機器整備推進事業」(4カ年計画)により、すべての県立学校にタブレット端末(iPad)、プロジェクタ、画面転送装置(Apple TV)が整備されることになった。しかし、機器整備だけが進んでも、実際に活用されないようでは意味がない。そこで、学校に整備されたタブレット端末をどのように授業で活用すればいいのか、初めてICTを活用した授業に取り組む教師がどこから始めれば定着するのかを検討した。写真やビデオ、PDFの活用を中心にした授業を推進するための研修会用コンテンツの作成、研修会を開催している。実際の状況を自校での定着の様子をまじえて紹介する。

奥山先生は、県立学校・教諭。2018年度からMIYAGI Style スタイリストとして宮城県立学校のICT教育普及のための研修会コンテンツを作成、研修会の講師も務める。2019年から、Apple Distinguished Educator。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、日本大学高等学校・中学校の田中忠司 先生による、「授業で使える!Webサービスの紹介」。今回紹介するのは、「wooclap」。

田中先生は、2015年頃から校内ICT環境の整備を開始し、授業や学校行事など教育活動全体でのICT活用を推進。ICT推進担当になってから高校情報科の教員免許を取得。現在は中学1年の学級担任をしながら、中学校で「英語」、高校では「情報」を担当。また、日本国内では数少ないEdmodo Ambassador / Edmodo Japanese Translatorとして活動している。

iT-Lv2

□ MIYAGI Styleで推進する教科指導におけるICT活用の実際(前編)

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス