1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ICTエデュケーションズ、小中学生向け冬休みプログラミング体験WS開催

2019年11月20日

ICTエデュケーションズ、小中学生向け冬休みプログラミング体験WS開催

ICTエデュケーションズは2019年冬休みに小学生、中学生向けのプログラミング体験イベントを開催する。

「にせものサンタでクリックマスター!」では、マウスのクリック練習ゲームをScratchで作る。プログラミングの基礎を学び、完成したゲームで遊ぶことでマウス操作も身につく。対象学年は小学1・2年生。

「はじめての図形プログラミング」では、マインクラフトを使ったオリジナル教材を使い、座標やプログラミングの基礎をじっくりと学ぶことができる。対象学年は小学3・4年生、5・6年生、中学生。

「サンタさんを送りだそう」はScratchを使ったクリスマス限定講座。対象学年は小学3~5年生。また、「プログラミングでR2-D2を動かそう!」では、スターウォーズのR2-D2ロボットを組み立て、プログラミングで動かす。簡単な英単語から電子回路、プログラミングまで学べ、授業で使ったR2-D2は持ち帰ることができる。対象学年は小学3~5年生。

麹町教室、藤沢教室、東神奈川教室の各教室で冬休み中に開催する。講座や学年により授業時刻、受講料が異なる。いずれの講座も生徒2、3人に講師が1人つく少人数制で、パソコンやプログラミングが初めての子どもや低学年の児童でも楽しく学べるという。

関連URL

ワークショップ申込
小学生
中学生

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス