1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. サイエンス倶楽部、幼児~高校生対象の「冬休み限定イベント」開催

2019年11月25日

サイエンス倶楽部、幼児~高校生対象の「冬休み限定イベント」開催

サイエンス倶楽部は、幼児・小学生・中学生・高校生を対象にした、2019年「冬休み限定スペシャルイベント」を、12月22日から開催する。

その一つ、近くの教室で実験を楽しめる「スペシャルイベント(特別実習)」は、話題の科学的テーマや身近な科学的テーマを題材に、実験を中心としたカリキュラムを半日~1日かけて行う実習で、同倶楽部の各教室で実施する。

例えば、高学年対象の「金・銀・銅メダルにチャレンジ!」では、メッキを利用したメダルづくりを楽しみながら、中学校や高校の化学で必ず出てくる「イオンの反応」や「イオン化傾向」について学べる。

また、大自然の中で科学体験ができる「アウトドアイベント(野外実習)」は、大自然の中でしか学べないテーマを、数日間かけて体験的に行う。本格的なフィールドワークや屋外だからこそできるダイナミックな実験を行う実習。

例えば、「めざせ!宇宙飛行士」では、実際に宇宙センター内の各施設や展示の見学や宇宙飛行士の体験を通して、今、最先端をいく宇宙開発について実感することができる。

また、毎年参加者が多い「チャレンジ!解剖」では、長野県小諸市の協力のもと、駆除された野生動物を解剖教材として提供してもらい、獣医師の指導で解剖実習を行う。

受験生のための「受験理科E冬季集中講座」では、志望校の傾向と対策にあわせて、「考察力養成講座(EPコース)」と「判断力養成講座(EKコース)」が選べる。

どちらのコースに関しても、最近の中学入試「理科」の85%が「現象の理解」と「知識の理解」に関するという実感を元に、実際にやってみて知る機会を得ることを重視。スピーディーに効率よく得点源科目にできることをコンセプトにした講座。

さらに、プログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」が開催する「プロ・テック倶楽部プログラミングイベント」は、なぜプログラミング教育が必要なのか、一体どのようなことをやるのか?などの疑問に答えるとともに、想定される授業を疑似体験できる内容になっている。

開催概要

実施時期:12月22日~
実施テーマ:
■「スペシャルイベント(特別実習)」
・年中・年長:うみの「モンスター」をさがせ!~ちりめんじゃこから海のいきものをさぐる~
・小1:ペリスコープ(潜望鏡)のひみつ!~かがみと光のフシギな世界~
・小2・3:とべ!手作り飛行機!~飛ぶヒミツがわかる~
・小4~6:金・銀・銅メダルにチャレンジ!~めざせ!イオンの達人~
・中高生:ラットの解剖~消化器から生殖器まで~
■「アウトドアイベント(野外実習)」
・小1~6:冬の星空観察会
・小5~中高生:めざせ!宇宙飛行士
・小4~中高生:チャレンジ!解剖
・小2~6:焼き物の科学
■「受験理科E冬季集中講座」
・小4~6:考察力養成講座(EPコース)
・小4~6:判断力養成講座(EKコース)
■「プログラミングイベント」
年長~小5:学校で始まるプログラミング教育って、どんなもの?

イベントの詳細

関連URL

イエンス倶楽部

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング Classi IDで利用可! まずはトライアル
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス