1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. KADOKAWA、高校生が「起業」について考えるイベント、2月開催

2019年12月28日

KADOKAWA、高校生が「起業」について考えるイベント、2月開催

角川アスキー総合研究所は、高校生が「起業」という道を知り、可能性を広げることを目的としたイベント「<起業家×高校生>UP ! SHIOJIRI 2020」を2月2日に開催する。

オリィ研究所 吉藤オリィ 共同創設者 代表取締役 CEO

同イベントは長野県塩尻市の「高校生起業家育成プログラム事業」として実施するもので、長野県内の生徒・学生が起業への関心を高めることで、将来のキャリア選択の幅を広げる手助けをし、アントレプレナー精神溢れる人材を育むことを目的として、2017年度から開催している。

当日は、現役高校生起業家の西口茉莉花氏と、分身ロボット「オリヒメ」の開発者、吉藤オリィ氏による起業家講演、高校生が世界に向けて発信したいことを発表する「マイプロジェクト」、ビジネスアイデアを考えるワークショップなどを予定している。

今回は「仲間を見つけ、ネクストアクションを考える」をテーマに掲げ、このイベントが、高校生同士や起業家、メンターとのコミュニケーションから新たな仲間を見つけ、高校生自身のネクストアクションを考えるきっかけとなることを期待している。

開催概要

開催日時 : 2月2日(日)13:00~17:00
開催場所 : 塩尻インキュベーションプラザ2階
参加条件 : 高校生・高等専門学校生
参加人数 : 50名 先着順
参加費 : 無料
申込

関連URL

KADOKAWA

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス