1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ギノ、本格RPGでプログラミングを学ぶゲーム「コードクロニクル」無料公開

2020年1月15日

ギノ、本格RPGでプログラミングを学ぶゲーム「コードクロニクル」無料公開

ギノは14日、プレイしながらプログラミングが学べるロールプレイングゲーム「コードクロニクル」を一般向けに無料公開した。

このコンテンツは、同社が運営するプログラミング学習サービス「paizaラーニング」の学習動画と連携しており、初心者でもゲーム感覚でプログラミングを学ぶことができる。

今回の「コードクロニクル」では、本格RPGをプレイしながらPython、PHP、Rubyの3言語(言語は随時追加予定)を学ぶことができる。

ゲーム内では、プログラミング練習問題に加えて、必要に応じてpaizaラーニングの3分学習動画も見ることができ、問題が解けずにつまずいた初心者でも安心してプレイできる。

プログラミング問題を問いてストーリーを進める学習ゲームで、ゲームではコードが魔法。主人公のエレナたちに降りかかるトラブルを魔法の力で解決しながら、伝説の呪文を手に入れるという内容。

対応言語はPython、PHP、Rubyで、利用料金は無料だが、無料会員登録が必要。

今回のリリースを記念して、Amazonギフト券が当たるキャンペーンを14日~2月11日まで開催する。

期間中に、ゲーム内の「Tweet」ボタンからハッシュタグ「#コードクロニクル」を付けてツイートすれば応募完了。抽選で1人に1万円分、50人に500円分のAmazonギフト券をプレゼントする。

関連URL

「コードクロニクル」

ギノ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス