1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINEノベル、「ショートストーリーコンテスト」大賞作品が決定

2020年2月27日

LINEノベル、「ショートストーリーコンテスト」大賞作品が決定

LINEは26日、小説プラットフォーム「LINEノベル」が募集する「第1回ショートストーリーコンテスト」の大賞作品を発表した。


LINEノベルは、文芸やライトノベルなど、出版社が提供するさまざまなジャンルの人気作品やユーザーが投稿した作品を読むことのできる小説アプリ。スマートフォンでの快適な読書を実現するため、1冊の作品を複数の話数で区切り、1話を2000~3000文字を目安に収めている。また読むだけでなく、LINEノベル公式サイトから自身の作品を投稿することも可能となっている。

第1回ショートストーリーコンテストでは「恋愛×秘密にまつわる物語」をテーマに、約2~3分で読める2万字以内のショートストーリー作品を募集。応募総数512作品の中から、厳選な審査を経て文芸部門・ライトノベル部門で大賞作品が決定した。

文芸部門では『ブルーブラックのきせき』(著者:あかつき草子)、ライトノベル部門では『御手洗さんには逆らえない』(著者:鍋さん)がそれぞれ大賞に選ばれ、賞金10万円が贈呈された。大賞作品をはじめ応募作品はすべてLINEノベルアプリに公開されている。

同社では第2回コンテストの開催も予定しており、次回の応募テーマは「どんでん返し」で、詳細は3月上旬に発表する。

関連URL

コンテスト公式サイト

LINEノベル公式サイト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス