1. トップ
  2. データ・資料
  3. 新型コロナで機会が奪われる就活は「会社説明会」 =マイナビ調査=

2020年4月7日

新型コロナで機会が奪われる就活は「会社説明会」 =マイナビ調査=

マイナビは、2021年卒業予定の全国の大学3年生、大学院1年生(計5643名)を対象に「マイナビ2021年卒大学生活動実態調査」を行い、6日に3月末時点の結果を発表した。

新型コロナウイルスの影響で、十分な機会が奪われていると感じること

それによると、2021年卒大学生・大学院生の3月末時点での内々定率は20.5%となり、広報活動が3月スタートとなった2016年卒以降の過去6年間で最高を更新した。内々定保有者の平均保有社数は1.4社、活動を継続する学生(未内々定者+内々定を保有したまま活動を継続する学生)の割合は94.5%だった。

新型コロナウイルスの影響で十分な機会が奪われていると学生が感じることは、「会社説明会(対面)への参加」が69.1%で最も多かった。また「企業研究」や「就職活動スケジュールの把握」も多い結果となった。

就職活動に関わる新型コロナウイルスの企業対応で良い印象を受けたのは、「Web説明会・セミナーの用意」が7割を超え、次いで「採用スケジュールの柔軟な対応」などの項目が挙がった。

Webセミナーの良い点としては「感染予防」「時間・交通費の短縮」などが挙がり、一方、課題点としては「質疑応答がしにくいため、後日まで回答を受け付けてほしい」「直前の告知ではスケジュール管理がしにくいため、早めに実施予定が知りたい」などの声が聞かれた。

関連URL

調査の詳細

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス