1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サイトビジット、「バーチャル司法試験予備試験」をオンラインで実施

2020年4月23日

サイトビジット、「バーチャル司法試験予備試験」をオンラインで実施

オンライン学習サービス「資格スクエア」を運営するサイトビジットは、カテゴリー的中率60%を記録したAIによる試験問題予測サービスを用いた模試「バーチャル司法試験予備試験『未来問』」を、5月17日にオンラインで実施する。

今年の司法試験は5月13~17日、予備試験は同17日に実施予定だったが、新型コロナウイルスの影響などで、法務省が延期を決定。新しい試験日程もまだ公表されていない。

そこで同社は、当初の試験日だった17日に、今回のオンライン模試を開催することにした。実施するのは、司法試験予備試験の短答式試験。オンラインなので、受験生は自宅から受験できる。

試験は本番と同様の時間割で行い、WEB会議システムを使い試験官もいるため、本番さながらの模擬試験を自宅で受験することができる。

「未来問」は、AIが過去問の出題傾向を学習することで、当年度の本試験問題を予測する 試験問題出題予測サービス。

開催概要

開催日時:5月17日(日)9:15~17:30
試験内容:司法試験予備試験の短答式試験
時間割:
・9:45~11:45(1時間30分)民法・商法・民事訴訟法
・12:00~13:00(1時間)憲法・行政法
・14:15~15:15(1時間)刑法・刑事訴訟法
・16:00~17:30(1時間30分) 一般教養科目
受験料:無料

詳細・申込

関連URL

サイトビジット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入! 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス