1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. social solutions、保育士と園児がつながる連絡帳アプリを無償提供

2020年4月29日

social solutions、保育士と園児がつながる連絡帳アプリを無償提供

global bridge HOLDINGS の関連会社のsocial solutions(ソーシャルソリューションズ)は27日、新型コロナウイルス感染症の拡大で、保育園への登園自粛をしている園児と、保育士をつなぐ連絡帳アプリ「CCS NOTE」と、写真・動画共有サービス「CCS MEMORU」を全国の保育園に無償提供すると発表した。

同社では今回提供する、つながるアプリが長引く休園対策の一助となり、一刻も早く事態が終息することを願っているという。

すでに導入している園では、一例として次のような使い方をしている。連絡帳「CCS NOTE」を活用して、園長や担任の保育士と保護者との間でメッセージのやり取りをしたり、家庭での子どもの様子が確認できたり、また写真・動画共有サービス「CCS MEMORU」で先生たちの手遊び動画や、自宅でできるおもちゃの作り方を実演し、動画配信しているという。

申し込み方法

つながる連絡帳アプリ「CCS NOTE」または「CCS MEMORU」の無償利用を希望する園は、同社の問い合わせメールアドレスに、
(1)保育園名
(2)代表者名(園長等)
(3)住所
(4)電話番
(5)希望するサービス(CCS NOTE or CCS MEMORU、または両方)
を記入して申し込む。

申し込み受付後、利用開始に伴う各サービスへのアクセス情報を保育園へメールで配信する。各サービスへログイン完了後、保育園から、各家庭用にQRコードを発行する。QRコードは保育園からアプリを利用する家庭にメールや郵送、手渡しで渡す。操作方法については、マニュアルを案内する。また、不明な点はメールにて回答する。

問い合わせ先

e-mail:rinji@socialsolutions.jp

関連URL

global bridge HOLDINGS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi GIGAスクール 1人1台端末導入を見据えICTの効果的な活用を考える 2021.2.19(金) 16:00- 三浦隆志先生 大林一真先生
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入! 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス