1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジタルアーツ、「教職員向け情報リテラシー教室」を27日にオンライン開講

2020年5月21日

デジタルアーツ、「教職員向け情報リテラシー教室」を27日にオンライン開講

デジタルアーツは、同社がこれまで実施していた「教育機関向け情報リテラシー出張授業」を、今後はオンラインセミナーとして定期的に開催することにし、その初回を27日にオンライン開催する。

同社はこれまで、全国の小・中学校や教育機関を直接訪問して、青少年の安全なインターネット・スマホ利活用に向けた、インターネット上のルールやマナー、SNS利用の注意点について解説する情報リテラシー出張授業を開催してきた。

しかし3月以降は、新型コロナウイルスの影響で、対面での出張授業の実施が困難となり、今後は、この情報リテラシー教室を、オンラインセミナーとして無償で開講することにした。

27日に開講する初回では、教職員向けに、校務で注意したいインターネットセキュリティについて解説する。

また、同社エンドポイントセキュリティ製品「i-FILTER ブラウザー&クラウド」のユーザー限定で、小・中学生向け情報リテラシー授業も動画で6月以降に配信する。

この動画は、9月以降に、同社Webセキュリティ製品「i-FILTER」または教育機関向けパッケージ「i-FILTER・GIGAスクール版」のユーザーにも配信予定。

開催概要

■教職員向けオンラインセミナー「校務におけるセキュリティ対策」
開講日時:(初回)5月27日(水)14:00~15:00
内容:教育現場で注意すべき情報の取り扱い方など、教職員が日ごろの校務で活用できるセキュリティ対策について解説。特別なIT知識は不要
対象:教職員
参加費:無料
詳細・申込

■小中生向け情報リテラシー授業動画配信
配信日時:6月以降配信予定
内容:スマホ活用やインターネットのルール&マナー、インターネット上に存在する様々な危険を学ぶ授業を動画で配信
対象:同社製品「i-FILTERブラウザー&クラウド」のユーザー限定(学校向け情報提供サービス「Dコンテンツ」として配信)
費用:無料

関連URL

デジタルアーツ

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス