1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジタルアーツ、「教職員向け情報リテラシー教室」を27日にオンライン開講

2020年5月21日

デジタルアーツ、「教職員向け情報リテラシー教室」を27日にオンライン開講

デジタルアーツは、同社がこれまで実施していた「教育機関向け情報リテラシー出張授業」を、今後はオンラインセミナーとして定期的に開催することにし、その初回を27日にオンライン開催する。

同社はこれまで、全国の小・中学校や教育機関を直接訪問して、青少年の安全なインターネット・スマホ利活用に向けた、インターネット上のルールやマナー、SNS利用の注意点について解説する情報リテラシー出張授業を開催してきた。

しかし3月以降は、新型コロナウイルスの影響で、対面での出張授業の実施が困難となり、今後は、この情報リテラシー教室を、オンラインセミナーとして無償で開講することにした。

27日に開講する初回では、教職員向けに、校務で注意したいインターネットセキュリティについて解説する。

また、同社エンドポイントセキュリティ製品「i-FILTER ブラウザー&クラウド」のユーザー限定で、小・中学生向け情報リテラシー授業も動画で6月以降に配信する。

この動画は、9月以降に、同社Webセキュリティ製品「i-FILTER」または教育機関向けパッケージ「i-FILTER・GIGAスクール版」のユーザーにも配信予定。

開催概要

■教職員向けオンラインセミナー「校務におけるセキュリティ対策」
開講日時:(初回)5月27日(水)14:00~15:00
内容:教育現場で注意すべき情報の取り扱い方など、教職員が日ごろの校務で活用できるセキュリティ対策について解説。特別なIT知識は不要
対象:教職員
参加費:無料
詳細・申込

■小中生向け情報リテラシー授業動画配信
配信日時:6月以降配信予定
内容:スマホ活用やインターネットのルール&マナー、インターネット上に存在する様々な危険を学ぶ授業を動画で配信
対象:同社製品「i-FILTERブラウザー&クラウド」のユーザー限定(学校向け情報提供サービス「Dコンテンツ」として配信)
費用:無料

関連URL

デジタルアーツ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス