1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 立正大、全学生約1万人に一律5万円支給などの支援策を実施

2020年5月22日

立正大、全学生約1万人に一律5万円支給などの支援策を実施

立正大学は21日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済状況の悪化やオンライン授業環境整備に対する学生への支援策を発表した。

同学では9月初旬までの第1期授業をオンラインで実施することを決定し、今月13日からオンライン授業を開始している。

支援策として、約1万人の全学生を対象に一律5万円を支給することのほか、学費納入期限を2カ月間延長すること、アルバイト収入源等による経済困窮学生への無利子緊急貸付、同学独自の給付型奨学金制度を拡充した経済支援を実施する。

そのほか「緊急相談窓口」を開設し、学生・保護者の修学や学生生活、就職活動などへの質問や相談に応えている。

関連URL

経済支援策の詳細

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス