1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. FULMA、小中生向け「マイクラ実況バーチャルキャンプ」を夏休みに開催

2020年6月16日

FULMA、小中生向け「マイクラ実況バーチャルキャンプ」を夏休みに開催

FULMAは、小中学生を対象に、マインクラフトを使用したゲーム実況動画制作キャンプ「マイクラ実況バーチャルキャンプ」を、夏休み中の8月1・2日に、オンラインで開催する。

今回のキャンプはオンラインで実施するので、全国どこからでも参加できる。参加者には、ゲーム実況動画を作るのに必要な機材一式が自宅に届くので、必要なものが全てあるかチェックして、キャンプに向けた準備をする。

キャンプでは、ゲーム実況動画を作るために大切なネットリテラシーを学ぶ。ゲーム実況に関連した、同社オリジナルのアニメーションで学習し、クラス全員でクイズをしながらネットリテラシーを身に付ける。

サバイバル、クリエイティブモードなど、ゲームの世界で自分だけのオリジナルの企画を考える。撮影する前にストーリーの構成をすることで、完成した動画をイメージしながら撮影できる。

ゲームの世界を知ったら、いよいよゲーム実況動画を撮影。初めてでも安心して取り組めるように、同社スタッフがフォローしながら1人1本、動画を撮影していく。

撮影が終わったら、Adobeの編集ソフトをつかって編集。最初に編集講座を通じて基本的な技術を学びながら、音楽を入れたり、テロップを入れたり子どもたち一人ひとりが独創性溢れる作品に仕上げていく。

開催概要

開催日時:8月1日(土)〜8月2日(日)、10:00〜16:00
対象:小学3年〜中学2年生
費用:3万4000円(税別)

詳細・申込

関連URL

FULMA

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス