1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 学費無料・24時間365日オープンの仏発エンジニア養成機関「42 Tokyo」が開校

2020年6月23日

学費無料・24時間365日オープンの仏発エンジニア養成機関「42 Tokyo」が開校

42Tokyoは22日、フランス発のエンジニア養成機関「42」の東京校「42 Tokyo」を開校し、187人の生徒が入学したと発表した。

画像は2020年1月時点のもの。現在は生徒同士が十分に距離を保って学習できる環境を整えている。

「42 Tokyo」は、年齢、学歴、性別に関係なく挑戦でき、学費が無料で校舎に24時間365日いつでも出入りできるなど、誰でも平等に教育を受けられる機会を提供。

また、授業は学生同士が学びあう「ピア・ラーニング」方式を採用し、課題解決力が自然と身につく教育システムが構築されている。

2019年11月7日から第1期生の募集を開始し、今年1月6日から入学試験「Piscine(ピシン)」を実施。

その後、新型コロナウイルスの影響で、4月開校予定を延期していたが、オンラインで学習できる環境を整備し、コロナ禍でも問題なく教育機会を提供できると判断。22日に開校する運びとなった。

今後、入学する187人の生徒の安全を第一に考え、オンラインとオフラインによる学習を組み合わせながら、学校運営を行っていく。

フランス発のエンジニアの養成機関「42」は、フランスの実業家が2013年に設立。2016年にはシリコンバレー校を設立し、現在は16カ国で展開している。

「42 Tokyo」概要

開校:6月22日
取材地:東京都港区六本木3丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24F
授業料:無料
応募条件:18歳以上
カリキュラム

関連URL

42 Tokyo

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス