1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 42 Tokyo、静岡聖光学院の学校授業の中で「Piscine体験会」を実施

2021年12月23日

42 Tokyo、静岡聖光学院の学校授業の中で「Piscine体験会」を実施

42 Tokyoは21日、11月に静岡聖光学院でPiscine体験会を実施したと発表した。

42 Tokyoは、2020年6月に開校した、学費無料、経歴不問の「誰でも平等に挑戦できる、教育機会の提供」をミッションに掲げた、フランス発のエンジニア養成機関。

首都圏外の学生にも新たな学習の選択肢として42 Tokyoを知ってもらうため、静岡聖光学院で、中学1年〜高校2年の総勢408名を対象に、各40分の授業で「Piscine体験会」を実施した。

Piscine(ピシン)とは、4週間続く42 Tokyoの入学試験。42 Tokyoは入試から卒業までずっと、「学生同士で教え合う」ことで課題をクリアしていく。

今回はその体験会として、謎解きゲーム形式でコーディング(プログラミング)に触れ、コーディングとは何かをつかむことを主目的に、問題解決型の学習方法に触れた。

当日は生徒たちも互いに教えあいながら、コーディングに取り組み、体験会後にエンジニアとしてのキャリアについての質問が飛び交うなどしたという。

42 Tokyoは、学生同士が学びあう「ピア・ラーニング」方式を採用。オフラインでの学習を主軸に開校したが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンライン学習の環境整備を行い、首都圏以外の学生も参加可能になった。

実施概要
日時
1回目:11月12日 Piscine体験会
2回目:11月20日 Piscine体験会 advanced(任意参加)
場所:静岡聖光学院中学校・高等学校
対象:中学1年〜高校2年の全員対象
実施時間:40分(学校授業1枠)
実施内容:Piscine体験会として、謎解きゲーム形式でコーディング(プログラミング)に触れ、コーディングとは何かにチャレンジ。問題解決型の学習方法に触れた。

関連URL

42 Tokyo

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス