1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 藍野大学、「非接触型体温測定システム・顔認証ゲート」を導入

2020年7月11日

藍野大学、「非接触型体温測定システム・顔認証ゲート」を導入

藍野大学(大阪府茨木市)は8日、新型コロナウイルス感染症の「第2波」に備え、非接触温度センサー搭載システム「HESTA AI Security Gate」(大倉から発売)を導入したと発表した。

体温を測定している学生

同システムを各設置校に配置し、学生・生徒の集団感染リスクを防ぎ、学習の機会を守るという。

同システムは、体温測定と同時にカメラと人工知能(AI)により、顔認証し、高熱の人が通ろうとする場合はアラームが鳴り、マスクを付けていない場合は「マスクを着用してください」と音声で促す。

また、データベースに3万人の顔を登録することができ、学生・生徒や職員の顔を見分けて入場を管理することが可能。顔のデータと入場時刻を記録しており、後で入場者の感染がわかった際に、濃厚接触者の絞り込みにも使えるという。

関連URL

藍野大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス