1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. wevnal、AI論文解説メディア「AI-SCHOLAR」のサイトをリニューアル

2020年7月20日

wevnal、AI論文解説メディア「AI-SCHOLAR」のサイトをリニューアル

wevnalは17日、同社のAI論文解説メディア「AI-SCHOLAR(エーアイスカラー)」の会員登録者数が1万人を突破したのに伴い、同サイトをリニューアルしたと発表した。

今回のリニューアルの主な目的は、利便性の向上。本当に必要な要素だけを整理・抽出することで、視覚的に分かりやすく使いやすいWebサイトの作成を実現した。

また、一部だけの変更に留まらず、ほぼ全てのページでデザインを変更。「トップページ」では、サイトの訪問者が求めるカテゴリーの記事へ出来るだけ分かりやすく到達できるよう、導線を整理した。

「記事詳細ページ」では、各記事を集中して読んでもらうため、左右の余分な情報をカット。スッキリとしたデザインにした。

「マイページ」に関しても、情報を大幅に削減。必要最小限の入力項目にとどめ、AI人材紹介サービス「vistAI登録者」と明確に表示を分割し、シンプルな構造にした。

「AI-SCHOLAR」は、2018年9月のローンチ以来、約2年で会員登録者数1万人を突破。
AIに対する一般人と専門家の間に存在する理解の乖離を少しでもなくし、一般社会にAIが溶け込んでいく姿の一助を担うことを目的に、運営されている。

また、AIの社会実用を推進・活用する各企業と連携し、サービス紹介やAIイベントの開催、告知も行っている。

関連URL

「AI-SCHOLAR」

wevnal

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス