1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エグゼック、顔認証AIを搭載した「卒業アルバム制作⽀援システム」を開発

2020年9月18日

エグゼック、顔認証AIを搭載した「卒業アルバム制作⽀援システム」を開発

エグゼックは、⾼性能顔認証AIを搭載した卒業アルバム制作⽀援システム「アルバムスクラム」を開発した。

「アルバムスクラム」は、写真の選定や各ページのレイアウト後の確認作業などをオンライン上で⾏い、⽣徒数の掲載カウントや、掲載枚数が少ない⽣徒の写真探しを⾼性能顔認証システムでアシストすることで、効率的に卒業アルバム制作をサポートする。

今まで使っていたアルバム会社に発注をし、今使っているソフトはそのまま使⽤できる。

同システムでは、事前に登録した⽣徒の顔を選択すると、⾃動でその⽣徒が写っている写真だけを表⽰。このAIアシストで、セレクト段階で全⽣徒が同じくらい写っているようにまんべんなくセレクトできる。また、個⼈アルバムも簡単に作成できる。

従来通りの⽅法で原稿を作成したのち、原稿をアルバムスクラムに登録すると、それぞれの⽣徒が何箇所に登場しているかを⾃動でカウントする。

教師⽤、写真館⽤、卒アル委員会⽤(保護者⽤)、アルバム会社⽤など、卒アル制作に関わる関係者に向けて、いくつでもアカウントを発⾏できる。

アカウントがある各ユーザーは、ウェブ上で卒アル業務を連携・共有できる。タブレットやスマホでも利⽤でき、いつでも気軽にコミュニケーションが図れる。

また現在、忙しい教師のための「卒アル制作応援キャンペーン」(無料)を開催している。

キャンペーン開催概要

申込み受付期間:11⽉30⽇まで(申込み多数の場合、早期に終了する場合も)
対象:学校の教師、写真館、学校の卒業アルバム制作に関わる保護者
内容:2020年度の卒業アルバム制作に限り、すべての機能が無料で利⽤できる(詳細は別途説明)

詳細・申込

関連URL

エグゼック

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス