1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「Feelnote」学修ポートフォリオ作成システムで特許取得

2016年11月4日

「Feelnote」学修ポートフォリオ作成システムで特許取得

サマデイは2日、同社開発のオンライン学修ポートフォリオサービス「Feelnote (フィールノート)」で使われている、インターネットを活用して活動記録を蓄積し、学修ポートフォリオを作成するシステムや、作成されたポートフォリオを検索するシステムについて、特許権を取得したことを明らかにした。

sub1国内のAO入試や海外大学の入試においては、数年間にわたる学校内外の活動記録をまとめた活動報告書 (ポートフォリオ) が求められるが、いざ作成しようとしても、過去の記録がなかったり記憶があいまいであったりすることが多い。

そこで、同システムでは、自己の活動記録を簡単な操作によって蓄積し、蓄積された活動記録を容易にポートフォリオにまとめることを可能にした。また、第三者によるなりすましを防止することもできるとしている。

学修ポートフォリオサービス「Feelnote」は、現在、「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」や国内の中高生、大学生に活用されており、米国の有名大学が採用する多面的・総合的評価型入試システム「Universal College Application」から正式なポートフォリオとしても認められているという。さらに、2020年の国内入試改革への接続も予定している。

関連URL

「Feelnote」

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス