1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 凸版印刷と故宮博物院、故宮の文化資産デジタル化応用研究を継続

2020年10月27日

凸版印刷と故宮博物院、故宮の文化資産デジタル化応用研究を継続

凸版印刷と、中国・故宮博物院は、2000年から20年にわたり共同で推進している「故宮文化資産デジタル化応用研究(故宮プロジェクト)」について、2025年まで継続発展させる第5期故宮プロジェクトの調印を10月23日に実施した。なお、今回は故宮博物院と凸版印刷をネットワークでつなぎ、初のオンライン調印式となった。

調印は、故宮博物院の院長である王 旭東氏と、凸版印刷の代表取締役会長である金子 眞吾氏が行った。両者は、故宮博物院における宮廷建築群や豊富な収蔵品をデジタル化し、VRコンテンツ化に関する共同研究を行い、院内での展示公開を進めてきた。今回、文化的価値をより多くの人々に理解してもらいたい故宮博物院と、文化財のデジタル化およびその活用を幅広く社会に提供したい、凸版印刷の両者が共同研究の継続に合意。今回の調印となった。

第5期故宮プロジェクトでは、活動20年の集大成として故宮博物院外の関連施設で研究成果を公開するほか、展覧会、オンラインイベントなどで活用。

関連URL

凸版印刷のVR・デジタルアーカイブへの取り組みの詳細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス