1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 凸版印刷と故宮博物院、故宮の文化資産デジタル化応用研究を継続

2020年10月27日

凸版印刷と故宮博物院、故宮の文化資産デジタル化応用研究を継続

凸版印刷と、中国・故宮博物院は、2000年から20年にわたり共同で推進している「故宮文化資産デジタル化応用研究(故宮プロジェクト)」について、2025年まで継続発展させる第5期故宮プロジェクトの調印を10月23日に実施した。なお、今回は故宮博物院と凸版印刷をネットワークでつなぎ、初のオンライン調印式となった。

調印は、故宮博物院の院長である王 旭東氏と、凸版印刷の代表取締役会長である金子 眞吾氏が行った。両者は、故宮博物院における宮廷建築群や豊富な収蔵品をデジタル化し、VRコンテンツ化に関する共同研究を行い、院内での展示公開を進めてきた。今回、文化的価値をより多くの人々に理解してもらいたい故宮博物院と、文化財のデジタル化およびその活用を幅広く社会に提供したい、凸版印刷の両者が共同研究の継続に合意。今回の調印となった。

第5期故宮プロジェクトでは、活動20年の集大成として故宮博物院外の関連施設で研究成果を公開するほか、展覧会、オンラインイベントなどで活用。

関連URL

凸版印刷のVR・デジタルアーカイブへの取り組みの詳細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス