1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 通信制の八洲学園大、シニア割引が好評で入学者数が増加

2020年10月27日

通信制の八洲学園大、シニア割引が好評で入学者数が増加

通信制の八洲(やしま)学園大学は23日、2020年度春の入学者全体のうち、50歳以上のシニア層が全体の3割を占めていたという結果が出たと発表した。

図書館司書や学芸員などの国家資格の他、大学卒業を目指す入学者が増えているという。

通信制の八洲学園大学では2012年から50歳以上を対象とした「シニア割引」を開始し、シニア層の学び直し支援を進めてきた。入学者は年々増加し今春の入学者の約3割が50代以上となった。今秋はさらに増える見込みだという。

シニア割引とは、同大学は履修する科目数に応じて学費が決まる単位従量制授業料を採用。シニア割引は同大学独自の学費サポートで履修する科目数に関わらず学費が変わらない。
50~59歳対象の「シニアコース」は、半年間10万9000円。60歳以上の「プラチナコース」は、半年間 9万9000円。

関連URL

シニア割の詳細

八洲学園大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス