1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINEアプリ内で電子書籍を購入・閲覧できる「honto for LINE」開始

2020年11月4日

LINEアプリ内で電子書籍を購入・閲覧できる「honto for LINE」開始

大日本印刷(DNP)が丸善ジュンク堂書店、文教堂及びトゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto」は2日、LINEが運営する公式アカウント上で電子書籍を購入・閲覧できる「honto for LINE」を開始したと発表した。電子書籍ストアでは初の試みとなる。


同書店は、2017年6月にLINE公式アカウント(@honto)を開設し、現在20万人を超える利用者へhontoの最新ニュースを届けている。利用者がhontoのトーク画面からキャンペーンを知っても、電子書籍の購入や閲覧にはhontoサイトに遷移して会員登録や、ビューアアプリのダウンロードが必要だった。今回の新サービス「honto for LINE」では「LINE認証」のみで会員登録不要、アプリのダウンロードも必要ない。決済はLINE Pay、閲覧はブラウザ対応で、商品検索や購入、閲覧まですべてLINE上で完結する。12月1日までの期間限定で、LINE ポイントクラブ 特典クーポンも配布中。

今後は、honto会員とのID連携やhontoポイント・クーポン等の付与/利用などのサービス追加を予定している。電子書籍をあまり利用していない世代や、若い世代が手軽に電子書籍に触れられる環境を提供し、さらなる顧客体験の向上を目指す。

同書店は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂書店などのリアル書店を連携させた総合書店。「読みたい本を、読みたい時に、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートしている。

関連URL

hontoのLINE友だち登録

ハイブリッド型総合書店「honto」

学力向上に即効 S、Aランクが3倍に 西武台高等学校 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス