1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. mikan、旺文社の大学受験用英単語集 「英単語ターゲット」シリーズ3点が登場

2020年11月5日

mikan、旺文社の大学受験用英単語集 「英単語ターゲット」シリーズ3点が登場

mikanは、旺文社からライセンスを受け、大学受験用英単語集『英単語ターゲット1900』、『英単語ターゲット1400』、『英単語ターゲット1200』を英単語アプリ「mikan」内で1日から配信を開始した。

英単語アプリ「mikan」は、400万ダウンロードを突破し、「スキマ時間に圧倒的に早く覚えられる」ことをコンセプトに、中学生〜社会人まで幅広い年齢層と学習目的に対応したコンテンツを数多く提供している英単語学習アプリ。

発音を確認しながら効率良く「苦手な単語」のみ学習できる仕組みや、継続できるような「楽しい機能」が搭載されており、ユーザー一人ひとりに寄り添った学習体験を提供。

今回、中学生・高校生を中心に遠隔での学習や受験に向けた記憶定着をより一層支援し、英語力の土台づくりを行うことを目的として、今回の連携に至ったという。

ターゲットシリーズは、『英単語ターゲット1900』をはじめ、1984年の誕生以来 、“でる順” “一語一義”という一貫したコンセプトによって多くの大学受験生から支持されているという。1月の改訂では、10余年に及ぶ膨大な量の入試問題を徹底分析し、英単語の配列や掲載する“一語一義”の意味をすべて見直し。さらに、例文を、コロケーションを含んだオリジナル英文に変更するなど、読解だけでなく、表現(ライティング・スピーキング)にも役立つ単語力が身につくように工夫。シリーズ3点で高校必修~難関大入試まで、幅広いレベルをカバーしているという。

関連URL

mikan

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス