1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. セキド、日本初eラーニング形式のドローン資格コースを販売開始

2020年11月11日

セキド、日本初eラーニング形式のドローン資格コースを販売開始

セキドは9日、認定書が受け取れる日本初のeラーニング形式のドローン資格講座である「SUSC 無 ⼈航空機安全運航管理⼠【eラーニングコース】」の販売を開始した。受講費用は、1万2千円(税別)。

ドローン飛行計画書の作成を軸に実践的な安全管理や関連する法律について学ぶことで、運用する上で必ず必要な作業計画書の作成が行えるようになるという。

SUSC 無人航空機安全運航管理士【eラーニングコース】の4つの特徴は、①ドローン飛行計画を立案しながら学ぶ実践的な最新カリキュラム、②詳しいテキストとeラーニング形式を採用する事で場所を選ばず学習する事が可能、③すぐに応用できる飛行計画書やチェックシートのフォーマット付属、④学習後には受講者名が記載された認定証を届ける。

eラーニングシステムを採⽤しおり、パソコン、スマートフォンやタブレット端末からも利⽤できる。倍速再生などを活用することで、最短90分で学習することも可能。

関連URL

SUSC 無人航空機安全運航管理士【eラーニングコース】の詳細・申込

セキド

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス