1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI英語アプリ「TerraTalk」、湘南ゼミが2021年度から中学生の部に全面導入

2020年11月27日

AI英語アプリ「TerraTalk」、湘南ゼミが2021年度から中学生の部に全面導入

ジョイズは26日、同社のAI英語学習アプリ「TerraTalk for Educators」(TerraTalk)が、2021年度から、湘南ゼミナールの全中学生向けに導入されると発表した。

TerraTalkは、AIとの英会話を通じて様々な場面での実践的な英語が習得できる英会話アプリ。

ロールプレイ形式の会話レッスンに加え、音読による発音トレーニング、文法項目の定着化を助けるエクササイズなどを提供。教育機関では、指導の優先順位付けや生徒ごとの教材難易度を調整できる点が特長。

2016年のアプリ提供開始以降、学校・企業向けの学習管理画面や、既存の参考書・教科書と連動した学習コースなどを新たに開発。また、2019年5月には、小学生向けの学習コースの提供を始め、小学校から大学・社会人まで、幅広い年齢層と教育現場で利用されている。

一方、湘南ゼミはかねてから、英語学習ニーズの変化や、定期テスト・受験対策に包括対応できる英語学習サービスの選定を進めてきた。

今回、技術的な進歩性だけではなく、既存の教え方や学び方との親和性が高く、より統合的な運用が見込めることから、TerraTalkの採用を決めた。

両社は今後、学習をより円滑に進めるための追加機能の共同開発や、生徒管理を簡便にするためのシステム連携に向けて緊密に連携し、次世代の英語学習づくりに取り組んでいく。

関連URL

「TerraTalk」

湘南ゼミナール

ジョイズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス