1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. WizWe×エナジード、次世代型人材を育成する「新卒リモート研修」提供開始

2020年12月4日

WizWe×エナジード、次世代型人材を育成する「新卒リモート研修」提供開始

WizWeは2日、エナジードと次世代型人材を育成する法人向けプログラム「2021新卒リモート研修」の提供を開始した。

同プログラムは、環境の読めない今だからこそ、いつでも・どこでも研修を行える完全オンラインで、自律自走型人材を育成するエンゲージメントプログラムエナジードと、グローバル人材のための英語力を育成するプログラムスマートハビットを組み合わせたという。リモート環境において、新入社員の孤立化を防ぎ、エンゲージメントを強化することができる、次世代型人材育成研修プログラム。

エナジードは、インプット型の知識を得るプログラムではなく、学んだ内容を使い、できるようにするアウトプット型プログラム。動画に慣れ親しんだTikTok世代の学習意欲を最大化させるデザイン技術やMovieコンテンツを活用し、学習の吸収を最大化させるという。結果として、ワクワクしながら学び、自ら実践でも使ってみたいという感情を引き出す。また拘ったワーディング技術により一緒に学ぶ仲間との共通言語ができ、継続的学習に効果を与える。
研修費用:50万円 ※1クラス 上限20人
期間:1日(8時間)

スマートハビットは、英語総合力を身につけ、TOEIC対策にもなる学習コンテンツに、個別メンターの学習伴走サポートがついたプログラム。
プログラム内容:
・学習コンテンツ(スタディサプリTOEICL&R対策コース ベーシックプランもしくはabceed pro)
・英語力測定試験 CASEC2回(before/after)
・個別メンターサポート(チーム制)
費用:1人4カ月 2万9千800円+キックオフセミナー費(13万円~)、コースデザイン費(5万円)費用は全て税別。

関連URL

2021新卒リモート研修

エナジード

WizWe

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス