1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 保育ソフト「ChildCareWeb」、東洋大ライフデザイン学部が来春から運用開

2020年12月8日

保育ソフト「ChildCareWeb」、東洋大ライフデザイン学部が来春から運用開

ChildCareWebは7日、同社のクラウド型保育ソフト「ChildCareWeb」が、2021年4月から、東洋大学ライフデザイン学部子ども支援学専攻で運用されることになったと発表した。

同大ライフデザイン学部の有志の教授たちは、保育実践やカリキュラム・マネジメントとの親和性が高い保育ソフトとして「ChildCareWeb」の採用を決定。

同学部子ども支援学専攻では、来春から、その保育者養成課程の一部で「ChildCareWeb」を導入。「ChildCareWeb」を用いた学びを通して、 ICTを活用して保育の質向上や働き方改革に寄与できる人材の育成に取り組んでいく。

同大では、「ChildCareWeb」の機能の中でも、特にドキュメンテーションとeポートフォリオを融合させたシステムは、多様な子ども一人ひとりの理解やそれに基づく保育の実践で期待される機能だとしている。

「ChildCareWeb」は、医療ではお馴染みの電子カルテの「保育版」。保育施設ごとのこだわりの各種書類の書式や運用ロジック、理想の連動性を個別にヒヤリングし、専門のデザイナーが要望に合わせてシステム内に実現する。

また、手書き書類やWord、Excelといった電子ファイル管理では実現できなかった書類間の連動性や、情報の2次利用を可能にし、さらに保育者の専門性を高める多彩な機能性との相乗効果によって職員同士の気付きや学びを最大限に引き出していく。

関連URL

「ChildCareWeb」

ChildCareWeb Inc.

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス