1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 麗澤大、全学部で基礎レベルの「AI・データサイエンス教育」を実施

2020年12月17日

麗澤大、全学部で基礎レベルの「AI・データサイエンス教育」を実施

麗澤大学は16日、「データサイエンス教育推進室」を新設し、同学の全学部でデータサイエンス教育を実施していくと発表した。

上村教授

データサイエンスは、「データの分析についての学問分野」で統計学、情報工学など、色々な領域を扱いながらデータから有意義な知見を抽出する研究分野。

同推進室は12月5日に新設。それに伴い、データサイエンスおよびそれを支えるAI技術の発展を背景に、今後のすべての知識社会の知的基盤となるデータサイエンス関連の科目群をもとに、データサイエンスプログラムを設けた。

このデータサイエンスプログラムにより、同大の全学部(国際学部、外国語学部、経済学部)の学生が、専門分野にプラスして、基礎レベルのAI・データサイエンスについて学ぶことができるようになった。

具体的には、1年次に「統計学基礎」「情報科学」「AIビジネス入門」などを学習し、2年次には「データサイエンスの基礎」「プログラミング」「入門計量経済学」などを学習。

より深くAI・データサイエンスを学びたい学生向けに、「ビッグデータ分析」「機械学習」「AIビジネス」などの発展的科目も用意。同プログラムを履修し、所定要件を満たした学生には履修証明書を発行する。

「データサイエンス教育推進室」概要

設置:12月5日(土)
対象:麗澤大学生(全学部・全学年)
目的:AI ビジネスとして実社会で拡散している知識・技術に対応しうる判断力をもつ人材の育成
室長:上村昌司経済学部学部長

関連URL

麗澤大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス