1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 立教大学、『学校が「とまった」日』出版記念シンポジウムを3月7日オンライン開催

2021年3月1日

立教大学、『学校が「とまった」日』出版記念シンポジウムを3月7日オンライン開催

立教大学は、新型コロナウイルス感染拡大により昨年3月に実施された小中高等学校の全国一斉休校についての研究成果をまとめた書籍『学校が「とまった」日:ウィズ・コロナの学びを支える人々の挑戦』(東洋館出版社)の出版記念シンポジウムを、3月7日にオンラインで開催する。

同学経営学部の中原淳研究室では、昨年3月に「学びを支えるプロジェクト」を発足、渦中の生徒、保護者、教員、NPO法人など、当事者の証言とデータ分析による実態を継続して把握し、今年2月にその研究成果を書籍にまとめた。このたび、その出版を記念してシンポジウムを開催する。

シンポジウムでは、さまざまな当事者の証言とデータ分析の結果を手がかりに「そのとき」を振り返りつつ、ゲストに名古屋大学の内田良氏、立命館大学の柏木智子氏を迎えて、予測不可能な状況の続く中で「学びを支えるために、私たちに何ができるのか」、そのヒントを探っていく。

開催は3月7日(日)14:00~16:00、Zoomウェビナー形式で実施する。参加は無料。

シンポジウムの参加申込

関連URL

立教大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス