1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クラウド型授業支援システム「Pholly」、「Kollus」で動画配信サービスを提供開始

2021年3月17日

クラウド型授業支援システム「Pholly」、「Kollus」で動画配信サービスを提供開始

Mogicは16日、教育機関向けクラウド型授業支援システム「Pholly」にカテノイド社の動画配信エンジン「Kollus」を採用し、動画配信サービスオプションを提供開始したと明らかにした。

Phollyは、学習塾や学校内でレポートや報告書のやりとり、意見交換などができるクラウド型授業支援システム。このたびのKollusの採用により、Pholly上で講義や教材動画の配信をはじめ、資料送付やレポート提出などシームレスな学習ができるとともに、学習履歴も一元管理できるようになった。

学生はWebブラウザやPhollyアプリを使って、講義や教材動画をいつでもどこでも視聴できる。アーカイブ配信をするため、振り返り学習や欠席した学生にも利用可能で、教員は学生の動画視聴状況を視聴時間とともに確認できる。

またクラウド型サービスのため、教育事業者側の配信サーバは不要で、初期費用無料、利用規模に合わせた月額費用で手軽に導入できる。

関連URL

「Pholly」

Mogic

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス