1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省、「統計データ分析コンペティション 2021」を開催

2021年3月30日

総務省、「統計データ分析コンペティション 2021」を開催

総務省統計局は26日、高校生、大学生等の統計の有用性への理解と統計データの利活用拡大のため、「統計データ分析コンペティション2021」を開催すると発表した。

高校生、大学生等を対象に、地域別の統計をまとめた「教育用標準データセット(SSDSE)」(データサイエンス教育のための汎用素材として、作成・公開しているデータセット)を用いた統計データ分析の論文を募集し、そのアイデアと解析力を競う。

エントリーは、5月10日(月)から8月10日(火)まで。論文の締切は、(大学生・一般の部)が9月1日(水)。(高校生の部)は、9月10日(金)。

優秀な論文には、総務大臣賞、優秀賞、統計数理賞、統計活用奨励賞と各副賞が授与され、受賞論文は統計専門誌等に掲載される。

詳細

関連URL

総務省

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス