1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. グローバル人材育成の出前授業「世界ビトを育てよう!」をオンラインで提供

2021年4月6日

グローバル人材育成の出前授業「世界ビトを育てよう!」をオンラインで提供

リエゾン・デートルは5日、同社が運営するグローバル人材育成の出前授業「世界ビトを育てよう!」をオンライン化し、4月から全国の小・中・高校・専門学校・大学に提供を開始したと発表した。

同出前授業では、環境問題やSDGsの意識付け、異文化や多様性の理解とは具体的にどのようなことなのか、コンフォートゾーンを広げてチャレンジするために必要な意識付けとはなにか、などをクイズや事例を豊富に使いながら考えていく。

同社は、子どもの頃から世界を視野に生きる意識付けが重要と考え、2012年から同出前授業を開始。全国各地の小・中・高校、大学の学生約7000人に授業を提供してきた。

今回、コロナ禍を通してオンライン授業の経験を積み、オンラインの特性を活かした出前授業の提供ができるようになり、同出前授業のオンライン化に踏み切った。

今までリアルな出前授業で地方の学校を訪問する際は出前授業の費用にプラスして旅費・宿泊費がかかり、地域によって費用感のアンバランスがあったが、今回のオンライン化で全国同一料金で授業を提供できるようになった。

インターネット環境があれば学校で採用している会議システムで、いつでもどこでも授業ができる。

複数のクラスに対して1度に授業を提供したり、生徒とワークを行ったり、とあたかも教室にバーチャルなゲストとして参加するようなイメージ。学校で導入したICT機器を活用する機会にもなる。また、学校外でのオンラインワークショップの展開も計画中。

オンライン出前授業の概要

対象:全国の小学生(6年生)、中学生、高校生、専門学校生、大学生
内容:対象年齢にあわせてレベルをカスタマイズ
所要時間:90分
必要機材:インターネット環境、学校で使用している会議システム
費用:3万円(税別)

詳細・申込

関連URL

リエゾン・デートル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス