1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. キッズM、探究ワークショップ「こども商品開発」をオンラインで提供

2021年5月7日

キッズM、探究ワークショップ「こども商品開発」をオンラインで提供

キッズMは、探究ワークショップ「こども商品開発」レギュラーコース(全7回)を15日から開講する。それに伴い、小学3年生~中学生24名を募集している。

同コースは、商品開発のプロから「仕事」を学び、子ども自身が商品開発を行い、本物の企業や業界のプロたちに直接プレゼンテーションできる場を提供するオリジナル探究ワークショップ。子どもたちが自分の探究力を育てることのできる場を提供する。これまで対面で行ってきた探究ワークショップをオンライン化し、レギュラーコースとして開講する。

5月15日から8月1日まで「こども商品開発」2コースを開講する。Aコースでは「ニッポンの伝統ワザ」を活かした新商品開発をテーマに、土曜日の午前・午後2クラスを実施する。後継者問題など伝統工芸の現状を知り、一流の職人から伝統ワザを学び、事例を研究。さまざまなインプットを活かして、ニッポンの伝統ワザを使い、自分の周囲をターゲットとした新商品を考える。

Bコースでは「消しゴム」の新商品開発をテーマに、日曜日の午前・午後の2クラスを実施。イワコーの商品「おもしろ消しゴム」を題材に、市場・顧客・競合などを研究。それらの情報を活かして、自分の周囲をターゲットとした消しゴムの新商品を考える。

小学3年生~中学生を対象に、各クラス6名を募集。オンライン会議システムZoomを利用して実施する。参加費は4000円/1回、2万8000円/7回(教材費含む)。

関連URL

ワークショップの参加申込

キッズM

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス