1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. EdulinX、カリキュラムを自動生成する「TOEIC L&R 対応 総合英語コース 8」を発売

2021年4月9日

EdulinX、カリキュラムを自動生成する「TOEIC L&R 対応 総合英語コース 8」を発売

EdulinXは、同社が運営している英語学習サービスに特化したブランド『リアリーイングリッシュ』で、受講生一人ひとりに合わせてカリキュラムを自動生成する「TOEIC L&R 対応 総合英語コース 8」を4月から発売開始した。

同コースは、PC・スマートフォン・タブレットに対応し、いつでもどこでも学習できる。一度学習を中断しても途中から再開可能。また途中まで学習し、別のデバイスで学習を再開するといった場合も、学習履歴が引き継がれ、続きから学習できる。移動中といったすきま時間も有効活用でき、自分のペースで着実にレベルアップできるという。

学習前にリーディング・リスニング・文法の各25分テストを受講することで英語力を診断し、自分の弱点やレベルに合ったレッスンを自動生成する「ラーニングパス」が最大の魅力。

レッスンの習熟度を分析して、5レッスンごと(1パス)に最適なレッスンを提供。受講中、常に最適なレベルとスキルを学習できるので、効率的に総合力を伸ばせるという。また、修了基準達成後は、引き続きラーニングパス機能を使って学習したり、自分の好きなレベル・トピックを選択して学習することも可能。

また、レッスンのトピックはTOEICに出題されるものだけに留まらず、日常生活、ビジネス、余暇と娯楽、メディア、ロマンス、社会と政治など多種多彩の420レッスンがよういされており、特定の語彙や表現に限らず、ビジネスから日常生活に対応できる知識こそ、本当の英語力だと考えているReallyenglishだから提供できるという。

毎レッスンの最後にTOEIC L&R形式のクイックテストを受験する構成になっており、総合力を身に付けながらTOEIC L&Rのスコアアップを目指すことができる。

関連URL

「TOEIC L&R 対応 総合英語コース 8」

無料デモレッスン

リアリーイングリッシュ

EdulinX

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス