1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 関西学院大、「観る」と「創る」がテーマの研究シーズのバーチャル展示会を開催中

2021年4月20日

関西学院大、「観る」と「創る」がテーマの研究シーズのバーチャル展示会を開催中

関西学院大学は、理系3学部(理・工・生命環境学部)による研究成果を「観る」「創る」というテーマで紹介する「研究成果バーチャル展示」を、5月31日までWeb上で開催している。


「観る」では観測機器や計測機器を駆使し、「これまで見ることができなかったものを観る」という観点で取り組む研究を、「創る」では電子デバイス等への展開が期待される新規材料の開発や、次世代エネルギーシステムの構築を目指す大容量蓄電池の開発など地球温暖化対策に繋がる研究をそれぞれ8件ずつ取り上げている。

研究成果バーチャル展示の概要

開催期間:4月1日(木)~5月31日(月)
観る:ナノから宇宙まで
・生命環境学部環境応用化学科 増尾 貞弘教授 新たなナノ材料の創出・解析を通じて、発光材料の本質に迫る研究。
・理学部物理・宇宙学科 松浦 周二教授 宇宙初期から来るかすかな赤外線の宇宙背景放射の観測による、宇宙や天体のはじまりの痕跡の探査。
創る:新物質・材料からデバイスまで
・工学部物質工学課程 田中 裕久教授 液体燃料を蓄電媒体とする燃料電池、自動車の排ガスをきれいにする触媒、安全な水素社会を築く再結合触媒の開発。
・工学部電気電子応用工学課程 尾崎 壽紀准教授 超電導物質を作り、その物質が起こす新現象を発見、解明。

研究成果バーチャル展示

関連URL

関西学院大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス