1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 12人の表現者たちに学べる限定50名の特別授業「世界がひろがるアカデミー」が開校

2021年4月23日

12人の表現者たちに学べる限定50名の特別授業「世界がひろがるアカデミー」が開校

ニンポップとindiは22日、アート、CM、作家、ゲーム、芸能、科学など さまざまな分野で活躍する12名の表現者たちに学べる 限定50名の特別授業「世界がひろがるアカデミー」を開校すると発表した。放送作家の倉本美津留が発起人となり、7月に開校予定。

同アカデミーは、2020年7月から2021年6月まで開催された「人間力最大化計画」をパワーアップしたもの。本年度も12名の講師を迎え、1年間にわたり受講者に多様な価値観に触れ、昨日までの自分には見えなかった世界を広げ育てることを目的としている。

講師には、アーティストのこやまたくやから、タレントのYOU、 CMディレクターの中島信也、脳科学者の茂木健一郎などスペシャルな講師陣を配置。オンライン受講の司会には、アナウンサーの青木源太が参加し講座を盛り上げる。

講座の開催期間は、7月1日から2022年7月27日まで、毎月第2、第4水曜日の19時から20時30分で全24回。受講方法は、リアル受講とオンライン受講の2種類を用意。リアル受講は全24回で、各講師につき2回ずつ授業を開催。1回目は座学を中心に学び、2回目は課題に対するセッションを行う。オンライン受講は全12回で、各講師の1回目を受講可能。全12回視聴する「コンプリートコース」とチケット制で6回視聴できる「カジュアルコース」がある。定員は、リアル受講コースが 50名、オンライン受講の制限はない。
授業料は、リアル受講コース(全24回)で40万円(税込)、オンライン受講のコンプリートコース(全12回)は10万円(税込)、カジュアルコース(全6回):6万円(税込)。
申込は、リアル受講が6月30日23時59分まで、定員に達し次第終了。オンライン受講はコンプリートコースが8月10日、カジュアルコースが2月8日、どちらも23時59分まで受付る。

関連URL

ニンポップ

indi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス