1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アテイン、「外国人労働者対応 日本語指導教師養成コース」を提供開始

2021年4月27日

アテイン、「外国人労働者対応 日本語指導教師養成コース」を提供開始

日本語能力試験(JLPT)eラーニングサイト運営、技能実習生向けeラーニング教材制作のアテインは26日、技能実習生や特定技能等外国人労働者(労務者)の日本語指導教師の養成方法がわかる「外国人労働者対応 日本語指導教師養成コース」を「日本語教師実力養成コース」内に追加し5月31日から提供すると発表した。

日本では少子高齢化により、あらゆる産業分野において労働力不足が深刻化している。この問題を解決するため、外国人労働者の急務として受け入れが一つの対策だと挙げられる。外国人労働者が日本で安定した生活を送るためには、日本語のコミュニケーション能力が不可欠だが、現在、外国人の労務者を指導する日本語教師が極めて少ないのは現状であり、日本語教師を早急に養成する必要となっている。

同教材はeラーニング動画教材。日本語教師が外国人労働者の置かれている状況や問題点を理解した上で、高度人材へのビジネス日本語と日本企業独特の文化教育について外国人労務者を指導する。また、教師に必要な理論と労務者教育の日本語教育の特殊性について、日本企業で業務を遂行するのに必要なコミュニケーション能力育成のための実践的な文法と用法知識も含まれている。4技能別の実践的な指導技術とする発音・発話指導、聴解指導、読解指導、表記・作文能力指導の最新の内容を解説している。

学習者を指導する、知識や技術を身に付けた日本語教師を育成するのが同教材の目的で、既に公開中の「日本語教師実力養成コース」内で「外国人労働者対応 日本語指導教師養成コース」を提供する。同コースは、月額5500円(税込)で学び放題となっている。

関連URL

「日本語教師実力養成コース」

アテイン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00- お申し込み受付中 
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス